古美術の研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 平安 経塚壷 残欠

<<   作成日時 : 2007/02/19 19:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


所謂、見立て物。


約800年前、炉の中で、豪快に弾けて割れ、そこに天然の灰釉が降りかかり現在のような状態になったもの。
それを、近年、何処かの数寄者が菓子器?に見立てた。

これに大胆に刺身を盛り付ける。
不思議にこの鮮やかな緑が海のものを引き立たせてくれる。

もしかしたら、平安朝の海の色なのかもしれない?






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平安 経塚壷 残欠 古美術の研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる