古美術の研究

アクセスカウンタ

zoom RSS B級古美術品礼讃 2

<<   作成日時 : 2007/03/01 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
桃山 美濃の陶片  織部 志野 瀬戸黒 ・・・

桃山の、いわゆる織部好みの象徴の一つを伝えるべき物たちの残骸。


桃山文化は、南北朝の婆紗羅に通じる片奇な調和美を持つ。

外来文化の影響を多分にうけた、大胆で斬新なその造形美は時代の象徴でもある。

まさにアヴァンギャルド!

しかし、今これ等の、疑いなき代表的一品を望めば、恐らく家一軒分?・・・・・・。

気軽に手に入る陶片を通じて、遠く瀬戸黒等の大名品に思いを馳せ、更に桃山と謂う、近代の幕開けを告げる文化を深く味わうことが出来たなら、古美術愛好家にとって望外の幸せではないだろうか。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
B級古美術品礼讃 2 古美術の研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる